代表理事より201912

~代表理事より~
2020年 次元上昇の波に乗ろう!

月日は百代の過客にして、行きかふ年も又旅人也 

年の瀬になると、私は必ず芭蕉のこの句が頭をよぎります。
「月日というのは、永遠に旅を続ける旅人のようなものであり、来ては去り、
去っては来る年もまた同じように旅人である。」という意味ですね。

ところで、日々の暮らしの中では目の前にある物事を処理していくことが沢山でてくるので、そのことで手一杯になります。女性は特に近くは見えて遠くは見えにくく、自分自身を客観視することが難しくなりがちです。なので、1回立ち止まれる年末という区切りを、私は非常に重視しています。

皆様は、2019年はどのような年でしたか?

思うようにいかないこと、嫌な経験が多い時のことを「次元下降」という名をつける人もいますが、そのような時こそ、大きく羽ばたくことのできる「次元上昇」の準備期間ではないでしょうか?

次元下降の時というのは、自分を省みて大切なものを見つめなおす機会であり、人様の悩みや苦しみを理解して、ご自身の実力不足や欠点などを再認識できる機会です。
実は、大きく次元上昇ができるきっかけに恵まれている時の訪れでもあります。

もちろん、そこからの気づきや学びを得られるかどうかは、その方次第です。
もし今の場所よりも次元上昇を望まれるのでしたら、ミッションやビジョンを明確にし、その上で楽しみながら
才能やスキル、知識を磨くことに集中することをお勧めします。

そのためには、相棒であるお身体が、いつまでもベストな状態でいるための知識やケアもまた必要です。

私達の人生は、永遠に人格や器を磨くための旅であり、そのために出逢いや経験を重ねてゆくものなのでは
ないでしょうか。
2020年も、皆様にとって学び多き旅でありますように。

2019年 12月吉日 日本リンパ協会 池田ことみ

                                    


【著書】

「池田ことみのリンパビューティブック」-7歳若返りをねらう毎日のリンパケア生活の方法

「リンパケア検定2級」セルフリンパケアがすべて載ってます!

「リンパケア検定1級」セラピストの方必見、愛する方のための施術にも

 

セルフケアを習うならホームリンパケアを習うなら(家庭などで人に施術する)

リンパセラピストを目指すなら