日本リンパ協会ではこれまでに2000名以上の方に資格認定をして、その中でセラピストやインストラクターも輩出しています。
セラピストや講師で用命がある方は、協会よりご紹介させていただいています。
お気軽にお問合わせ下さい。
認定講師はリンパマスター資格を取得した者だけが認定講師の資格をもち、当協会のコンテンツを利用して講師活動を開始できます。自主開催やカルチャー教室と提携可能、優秀な講師には、日本リンパ協会から出張依頼をすることもあります。

資格取得者の声

吉田 素子さん

自宅でサロンを開業しています。
40代後半、鏡をふと見たとき、急にシミ、くすみが目立つ事に気付きこれは困ったと思っていたところに池田先生の『リンパセルフトリートメント』の記事がタウン誌にありすぐに受講しました。通ううちに『他の方にもお伝えしたい!』という気持ちになり資格取得講座へと進みました。施術にいらしてくださる方達の施術前後の様子が明らかに違い目はパッチリ、頬のリフトアップ、そして顔の表情が明るくなってくるのが実感できます。
ですので、この施術、手放せなくなりました。もちろん私自身も色々と変化しました。

山田 久美子講師

実際リンパの勉強を始めてから自分自身の体温が上がり、冬でも湯たんぽ+靴下が無くても眠れるようになり、体調の変化を強く感じました。
セラピスト資格を取りましたが、もっと沢山の方に知っていただきたく、講師まで進みました。
自分自身の身体の声を聞き、自分の手で自分や家族、大切な人をケアすることの出来る術を皆様に手にして頂けると嬉しいです。また、その中で得た知識や技術を施術の中でも取り入れて、来てくださる方に”楽しいリンパ”をお伝えしていきます。

松本 絵美講師

講師業をすることで、毎回たくさんの発見があり、自分自身のスキルアップにも繋がっています。
また、生徒さんに「松本先生に習ってよかったわ」と言って頂けることが一番嬉しいです。
講座を受講し進むに連れ、冷え性や頭痛が軽減している事に気が付き、ここまで体調が変わるものかと驚きました。 リンパの流れの重要性を身を持って実感したので、皆さんに伝えられたらと思い、マスターを受講しました。
初めは自分の為に習い始めましたが、家族や周りの人にも喜んでもらえて、さらにサロン開業もしています。
リンパトリートメントでお客様を癒すことと、講師として皆様にお伝えできることが、何よりのやり甲斐となっています。
まさか自分が講師になるとは思っていなかったですし、戸惑いもありましたが、自分の可能性を広げることができ感謝しています。